← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
スポンサー広告
スポンサーサイト
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エネルギーの意識化
マインドフルネス瞑想で脳の休息を
 

「運の筋トレ」実践中のハチコです。

「誰でも強運体質になれるレシピ」4つの柱
◆とらえ方を変化させる
◆カラダ感覚を刺激する
◆自分らしく在る
◆エネルギーを意識する


マインドフルネス瞑想。

最近は日本でも注目されていますが、欧米では以前から
医療や教育・ビジネスの現場などで活用されている、ストレス管理法です。

伝統的な瞑想法には様々な種類と方法があり、訓練が必要なものもありますが
マインドフルネス瞑想は気軽に取り組め、しかも安全です。

静かに目を閉じて座り、自分の呼吸に意識を向ける。
その繰り返しを数分~数十分おこないます。

脳の働きが鎮まるので睡眠の質を向上させる効果もあり、パワフルな健康状態に導いてくれます。
それは同時に、直感力を発揮しやすい状態ともいえます。

テクニックとしてはとてもシンプルですが、
大切なのはマインドフルネスの状態を、日常生活でも意識すること。

マインドフルネス=「今、ここに在る」状態のこと。
今、この瞬間に集中=意識を向けることです。

1日の思考(約6万~10万回)のうち、ほとんどが過去のことというデータがあります。
思考は過去の経験により生まれます。
過去の経験は未来への不安の元にもなるので、
「今、この瞬間」に意識を向けることができれば、過去と未来から解放されます。

思考を鎮め、好ましくない感情に振り回されることから遠ざかれば、
脳を休ませ、心に安らぎと静けさを取り戻すことができるのです。

マインドフルネス瞑想は、指導者のもと行なうのがより安全で効果的です。
もしその機会が身近になければ、CDブックなども販売されています。
一度、手に取ってみてはいかがでしょう。

不安になったら。怒りが湧き起こったら。
眠れなくて疲れがとれなかったら。

静かに目を閉じて・・・
ゆったりと・・・
ひと呼吸、ひと呼吸、ひと呼吸・・・。

すべては、この瞬間の積み重ね。大切に向き合えればいいね。
飯塚市ヨガ教室Chandraの新HPはコチラ

テーマ : より良く生きる! - ジャンル : ライフ

∧top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。