← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
スポンサー広告
スポンサーサイト
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
枠組みを変える練習
厄年でも、ワルイことは起こらない
 

「運の筋トレ」実践中のハチコです。

「誰でも強運体質になれるレシピ」4つの柱
◆とらえ方を変化させる
◆カラダ感覚を刺激する
◆自分らしく在る
◆エネルギーを意識する


厄年の風習は平安時代からで、
陰陽道に起源があるそうです。

科学的な根拠はないそうですが、
日々を健康的にすごすための
昔からの知恵のひとつでしょうね。

その厄年に、過敏に反応する人も多くいます。
ワルイことが起こると怯えているんですね。

厄年だからといって、
ワルイことは起こりません!

厄払いしなくても、
ワルイことは起こりません!


もし、厄年にワルイことが起こったとしても、
それは厄年のせいではありません。

自分の生活習慣の影響が、
そのタイミングで出たのかもしれないし。
自分の不注意が、
そのトラブルにつながったのしれないし。
厄年が原因でなくて、自分のあり方が原因です。

そう思えば厄年だろうがなかろうが、
自分のあり方ひとつで何事も起こりうるんです。
だから、厄年といわれる節目に振り返りをしましょうね、
ということではないでしょうか。

F子さんは、
「厄年には新しい行動は控えた方がいい」
ということを誰かから聞いて、
やりたいことへのチャレンジを保留していました。

けれど、厄年でもワルイことは起こらないと知り、
「厄年だからこそイイ年にする!」
と、シフトチェンジ!
念願の資格取得して、転職もして、
充実した生活を送っています。

厄年を行動せずに過ごしていたら、
その一年がもったいなかったと笑顔のF子さんです。

不安に意識向けるより、希望に意識向けよう
飯塚市ヨガ教室Chandraの新HPはコチラ

テーマ : より良く生きる! - ジャンル : ライフ

∧top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。