← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
スポンサー広告
スポンサーサイト
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
枠組みを変える練習
怒り感情を分析して、最強の自分に!
 

「運の筋トレ」実践中のハチコです。

「誰でも強運体質になれるレシピ」4つの柱
◆とらえ方を変化させる
◆カラダ感覚を刺激する
◆自分らしく在る
◆エネルギーを意識する


誰かにイヤなことを言われたとき。
腹が立ったとき。
湧き上がる怒りに、どう対処したらよいでしょう?

怒りを感じたらまずは!深呼吸して、
とりあえず「6秒」こらえましょう。
怒りのピークは6秒で下降するともいわれています。

これでひとまず、
相手との血まみれ状態は回避出来ます。
(そうでありたい)

それから、怒りを存分に味わいましょう!

大声出すなり、サンドバック殴るなり。
自分の中での解消です。
怒りパワーの勢いに乗って、
家中ピカピカに磨き上げてはどうでしょう?
発散ついでに部屋もキレイになって、
動き回って少し痩せているカモ!

大切なのは、
「怒りを持ってはいけない」と思わないこと。
自然発生したものをナシにすることはできません。

「ナシ」ではなく「大アリ」にして、
最強の自分になっていく。

そんな強運レシピの怒り対処法は・・・

怒り感情の「分析」。

なぜ、相手のその言動に反応したのか?

反応したポイントは自分の思考グセでもあり、
大切にしている部分でもあります。

分析することで客観的になり、
気持ちが少し落ち着いてきます。

怒りのエネルギーは大きいので、
その怒りを自分を知る材料にすれば
望ましい自分に近づくことが出来るんです。
これを使わないテはない!!!

イヤな思いのままで終わらせない。
自己対話の材料にして、
創造的なエネルギーに変換しましょう!
(しっかりモトを取るともいう)

怒りエネルギーで発電できるかも
飯塚市ヨガ教室Chandraの新HPはコチラ

テーマ : より良く生きる! - ジャンル : ライフ

∧top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。