← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
スポンサー広告
スポンサーサイト
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
枠組みを変える練習
「キライ」と思ってもいい
 

「運の筋トレ」実践中のハチコです。

「誰でも強運体質になれるレシピ」4つの柱
◆とらえ方を変化させる
◆カラダ感覚を刺激する
◆自分らしく在る
◆エネルギーを意識する


本音は、人生を
望ましい方向に導いてくれます。

本音とは自分の本心。
本心なので、
思ってはいけないことはひとつもありません。

例えば・・・
アイツ、地獄送りにしてやりたい(ー_ー)!!

実際に地獄送りにしてしまうと
逆に自分が地獄に送られてしまうので
やらない方がいいでしょう。
(正:やってはイカンでしょう)

これを、

そんなこと思っちゃいけない。
あの人、ホントはいい人よね。
そう思えない私がワルイのよね。

NO!!

「地獄送りにしたいくらい大キライ」

これが本音です。
ムリに頭の中でこねくり回して
本音をマスキングするから
不完全燃焼でスッキリしないんです。

「あの人のことキライ」と
思ってはいけない理由は何ですか?
メリットは何ですか?

感情は自然発生するものです。
止めることは出来ません。

心の中で思うことと
それを無作法に、あるいは
反社会的に表現することは別問題です。

キライな人とも
適度な距離感で付き合えばいいし
自然消滅してもいいし
場合によってはハッキリと
意思表示して決別してもいいはずです。

あの人のことキライだ、
という本音を自分で認めることが大切なんです。

世の中、好きな人ばっかりではないし
みんなから好かれる必要は全くありません。

色んな人がゴチャ混ぜでいるから
世の中オモシロイんです(^^)

キライと思っちゃいけない呪縛から
解放されましょう!

思っちゃいけないことは、もはや何もあるまい!
飯塚市ヨガ教室Chandraの新HPはコチラ

テーマ : より良く生きる! - ジャンル : ライフ

∧top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。